導入事例 Works

株式会社東亜様 -太陽光発電屋根貸し事業導入事例

■導入年月/2020年07月  ■導入場所/長野県長野市


株式会社東亜様は1943年(昭和18年)創業されました。

軍事品や製粉機の製造販売を経て、工作機械、半導体、医療機器、航空業界などさまざまな分野の部品の加工を手掛けていらっしゃいます。

国産の品質、制度の高い技術で、お客様からいただいた図面から加工工程を組みたて、材料手配、NCプログラム、加工、検査、納品まで一貫して取り組む体制と、多品種・小ロットの製品づくりに細やかに対応され、お客様のご要望があれば現地での調整も行っていらっしゃいます。

車輌事業では1台ごと仕様を設計、ドライバーの使い勝手や法規等まで配慮した提案を行ってくださいます。


導入目的

以前に太陽光発電の導入も検討しましたが、当時は高額だったため本業の設備投資に力を入れました。とにかく夏場の工場内の遮熱効果が欲しくて、少しでも工場作業者の社員の暑さ対策になればと思い導入を決めました。

また、屋根貸し事業は費用が一切かからない、さらに20年間安定した賃料が得られ事業性が高く、再生可能エネルギーの普及に貢献できるという思いもありました。


設置システム概要

  • パネル設置箇所
    工場屋根
  • 発電出力(パネル)
    139.20kW
  • 発電出力(パワーコンディショナ)
    99.80kW
  • 太陽光発電面積
    約830㎡
  • 管理設備
    発電量遠隔監視システム
  • 方位(真南を0度として)
    東へ68度
  • 傾斜
    2度(屋根なり)

屋根貸し事業の魅力について

太陽光の費用面や導入後の管理もすべてサンジュニアさんへお任せできて、こちらの負担がないとろこです。


導入してみて

昨年より今年の夏場の工場内は、なんだか涼しく感じて遮熱効果を実感しました。

冬場の断熱効果も期待しています。


今後の展望

創業時代から持ち味としてきた技術対応力、柔軟性、スピード、そして技術的な感性にさらに磨きをかけ、応える力を誇りに、お客様の問題解決をお手伝いしてまいります。

また、今回設置した太陽光発電は20年間で1,438 t-CO2の排出を削減できるそうです。

このような環境貢献が今後もできらたいいなと思います。