ニュース News
お知らせ

家庭用蓄電池システム期間限定キャンペーン実施中です!

太陽光発電システムをお使いで、固定価格買取制度後の運用をご検討中の方に朗報です。蓄電池システムのご導入で、設置後1年間、余剰電力を20円/kWhで買取ます!さらに、今お使いの太陽光発電システムの詳細点検1回無料!この機会に家庭用蓄電池システムをご検討ください。

太陽エネルギーを活用し、2050年カーボンニュートラルを目指す株式会社サンジュニアでは、太陽エネルギー由来の電力の地産地消を加速する家庭用蓄電池システムの導入を推奨してまいります。本キャンペーンでは、固定価格買取制度が終了する設置後10年目以降となる太陽光発電のさらなる活用につながる家庭用蓄電池システムの導入を応援するために下記特典での販売を行います。

余剰電力を1年間、20円/kWhで買い取ります。

固定価格買取制度を活用して太陽光発電システムを導入したお宅では、余剰電力の買い取りが10年間、約束されていますが、期限を迎えたのちはそれまでの買取価格から大幅に安い価格となってしまいます。

 

10年目以降は電力会社へそのまま売電を続ける場合で7円/kWhから9円/kWh、小売事業者を選定しても12円程度です。

 

この度当社では、蓄電池を導入し、余剰電力売電申し込みをいただいたお客様へ、蓄電池設置後1年間、20円/kWhでの余剰電力買取を行います。

太陽光発電システムの詳細点検を無償で1回行います。

太陽光発電システムは長期にわたり稼働するシステムです。定期的な点検、メンテナンスが必要ですが、屋根上の点検、電気の点検は危険も伴うため、訓練を受け、資格を持ち、技術を身につけた専門家が行う必要があります。蓄電池を導入するタイミングで太陽光発電システムを点検しておくことは、導入後の10年、15年を意識すれば当然行っておきたいところです。本キャンペーンでは、50項目以上にわたる詳細な点検を無償で実施し、お客様の太陽光発電システムの健康診断を行います。

期間

令和3年(2021年)7月1日より 令和3年(2021年)12月末日まで