ニュース News
お知らせ

太陽熱温水器5万円下取りキャンペーンスタート!

太陽熱温水器をご使用の方に朗報!最新の太陽熱利用システムへアップグレードのチャンスです。今お使いの温水器の撤去、処分費無料、さらに温水器を5万円で下取りします!2021年6月30日までの期間限定です。お日様が日々元気になるこの季節、このエネルギーをさらに活用できる最新機器への更新をお勧めします。

キャンペーン概要

太陽エネルギーを活用し、2050年カーボンニュートラルを目指す株式会社サンジュニアでは、太陽熱温水器の悩み(冬場に使えない、専用の蛇口が必要など)を解消し、家庭用の給湯エネルギーをより大きく削減可能な太陽熱給湯システムへの機器更新を推奨してまいります。そこで、太陽熱温水器を使用中のお住まいで、当社太陽熱給湯システム「スーパーサンジュニア」シリーズへの更新をされた方を対象に、下記特典付きでの販売を実施します。

お使いの太陽熱温水器撤去・処分費無料に!

太陽熱温水器の撤去は、屋根上の工事という特殊性もあって専門の業者以外では対応できないことが多く費用も高額になります。機器の故障や使用方法などの理由で使わなくなってしまっても、そのまま置いてあることがほとんどです。この度のキャンペーンでは、今お使い中の太陽熱温水器はもちろん、すでに使用していない物や、故障してしまっている物も含めて、全て無償撤去、無償処分致します。

お使いの温水器を 50,000円で下取り!

機器の更新にあたり撤去した温水器は、使用歴、故障歴、現在の状態にかかわらず50,000円で下取りします。下取りした温水器は、専用工場にてネジ1本まで分別し、可能な限りリサイクル材として活用されます。

期間

令和3年(2021年)4月1日 より 令和3年(2021年)6月30日 まで

太陽熱温水器と太陽熱給湯システムの違い

項目 太陽熱温水器 太陽熱給湯システム
屋根上重量 250kg-300kg(満水時) 80kg-180kg程度(満水時)
使用期間 春夏秋(寒冷地冬季は凍結) オールシーズン(冬季でも40度)
使い方 専用の蛇口もしくは専用の混合蛇口が必要 全ての給湯口に使用可能
CO2削減効果 年間330kg-CO2 程度 年間550kg-CO2 程度
経済性 年間節約効果3万円から4万円程度(LPG) 年間節約効果 7万円から12万円(LPG)
価格 比較的安価 250,000円から300,000円 比較的高価 600,000円から1,000,000円
補助金 なし、もしくは少額 自治体によって、10%から50%
見える化 なし 太陽熱グリーン積算熱量計(環境価値化が可能)
消費電力 不要 年間最大400kWh(ポンプ運転費用)